DBMasterはシンプルで使いやすく、強力な機能を持つSQLリレーショナルデータベース管理システムです。

オープンアーキテクチャ設計により、企業はさらに運用が柔軟になり、高性能なデータベースエンジンによって、複雑なデータタイプの作成と保存をより簡単に行うことができます。また、ハードウェアとソフトウェアを低コストで組み合わせることで、ビジネス投資をより経済的にします。

ビジネス活動に最適化

DBMasterは、スタンドアロンからマスタースレーブアーキテクチャ(クライアント/サーバー)による完全なソリューションを提供するだけでなく、分散クエリと分散トランザクションを実現するための、分散データベース管理機能も提供します。 分散コンピューティング環境では、DBMasterは同期(Synchronous)と非同期(Asynchronous)の両方のデータレプリケーションを提供し、2段階確認(Two Phase Commit)では、エンタープライズデータの同期と一貫性を保証します。柔軟性が企業の求める重要な前提条件であれば、DBMasterが提供する非同期分散管理機能を使用することにより、企業の運用パフォーマンスを向上させることができます。

複数の強力な機能

DBMasterは、十分に統合されたデータベースエンジン上に構築されていることにより、独立したソフトウェアベンダーから、機能性とデータベースパフォーマンスを向上させたい開発者にまで、より高いコストパフォーマンスと信頼性をもたらします。

高い携帯性とより柔軟なアプリケーション

クロスプラットフォームのオープンでコンテナ化されたアーキテクチャをサポート、複数のプラットフォームにまたがってデータベースアプリケーションを開発できる、シングルユーザーシステムからグローバルに分散されたマルチユーザーシステムに簡単にアップグレードできます。

高いレベルのマルチメディアサポート

プレーンテキスト、画像、ビデオ、オーディオなど、多数のマルチメディア資料を保存または管理できます。 マルチメディアデータは、バイナリ・ラージ・オブジェクト(BLOB)またはファイルオブジェクト(FO)であり、サードパーティのマルチメディアツールは、両者にアクセスできます。

7つの利点

  • 業界標準のオープンアーキテクチャODBC(Open Database Connectivity)、JDBC(Java DataBase Connectivity)を採用して、高速で安定した標準的なオープン環境を提供します。
  • 以前の開発ツールか一般的な開発ツールであるかに関わらず、開発環境を制限することなく実行できます。
  • 全文検索、マルチメディア処理機能、データアクセスの3つの統合により、データベースのパフォーマンスが大幅に向上します。
  • さまざまなプラットフォームを簡単にインストールし、安定した運用を行うことができます。
  • マルチメディアデータ処理機能が強化され、様々なマルチメディアデータの保存、管理をより良いものにします。
  • GUI(グラフィカル・ユーザ・インターフェース)を採用し、エンタープライズデータベースに必要な機能をすべて備えているため、操作が簡素化され、管理効率が向上します。
  • コンテナー化されたDBMaster Dockerイメージを使用して、Dockerオペレーティングシステムレイヤーの仮想化テクノロジーを通じてマイクロサービス(Microservices)アーキテクチャをサポートできます。

最新情報

仕様書ダウンロード

仕様書、サポートサービス説明書など

90日間の試用を開始する

DBMaster 5.4.5 Beta Version

  • 複数のダイナミックコラムと JSON PATH をサポートします。
  • 集計関数のサポート: 母体標準偏差、サンプル標準偏差、母体変数、サンプル変数を提供します。

DBMaster 5.4.5 Beta Version Windows

Windows 7/8/10/11/2012/2016/2019

DBMaster 5.4.5 Beta Version Windows Bundle

Windows 7/8/10/11/2012/2016/2019

DBMaster 5.4.5 Beta Version Windows Bundle with Java Tool

Windows 7/8/10/11/2012/2016/2019

DBMaster 5.4.5 Beta Version Linux

Linux2.x86

DBMaster 5.4.5 Beta Version Linux Bundle

Linux2.x86

DBMaster 5.4.5 Beta Version Linux Bundle with Java Tool

Linux2.x86

DBMaster 5.4.5 Beta Version Windows

Windows 7/8/10/11/2012/2016/2019

DBMaster 5.4.5 Beta Version Windows Bundle

Windows 7/8/10/11/2012/2016/2019

DBMaster 5.4.5 Beta Version Windows Bundle with Java Tool

Windows 7/8/10/11/2012/2016/2019

DBMaster 5.4.5 Beta Version Linux

Linux2.x86_64

DBMaster 5.4.5 Beta Version Linux Bundle

Linux2.x86_64

DBMaster 5.4.5 Beta Version Linux Bundle with Java Tool

Linux2.x86_64

DBMaster 5.4.4

  • django-dbmakerドライバーをサポートする
  • 機能の強化とバグの修正
    • データベースをDMSTATで開始するプロセスを記録するためにDB_LOGSTARTDBをサポートします
    • 集計関数FIRST、LAST、STDDEV_POP、STDDEV_SAMP、VAR_POP、VAR_SAMP、BIT_AND、BIT_OR、BIT_XORをサポートします
    • 無効化/再構築」インデックス構文をサポートします
    • clob または nclob データ型を使用した like 演算子のサポート
    • プランの終了時間のスケジュール制限をキャンセルします
    • サブクエリに対応limitとupdate set col = (select … limit)
    • 完全な外部結合をサポート(full outer join)
    • BLOBタイプの列の順序付け(order / group by)をサポートしますが、BLOBデータの最初の256バイトをサポートだけ
    • クライアントがDB_SQLENを設定するのをサポートします。SQLステートメントの最大長は2-16メガバイトに設定できます。
    • パラメータを追加してファイルがコピーされないようにするロールオーバーをサポート
    • DB_INSPGCMPキーワードにデフォルト値-1を追加して、不連続なスペースを持つページを圧縮することにより、レコードの挿入または更新によって引き起こされるデッドロックを減らしました。
    • テーブルを作成するためのfillfactorのデフォルト値を100から80に変更します
    • ファイルからSQLストアドプロシージャを作成するときにファイルサイズの制限を削除する
    • 複数のレコードを削除するときの誤ったロックエスカレーションを修正しました
    • 他の接続がDDLを実行しているときにalter tableを操作すると内部エラーが発生する可能性がある問題を修正しました
    • UTF8データベースへの複数の接続/切断時にメモリが不足するdmserverを修正しました
    • インラインBLOBを使用したテーブルの更新操作で20904エラーが返される可能性がある問題を修正しました
    • スケジュールタスクの実行によって引き起こされるクラッシュとライセンスの問題を修正します
    • 判定条件が1=1のときにトリガーを作成するとエラー6105が返される問題を修正しました。
    • 異なるユーザーまたはパスワードを許可しない非同期テーブルレプリケーションを修正しました
    • bigserial列を持つテーブルを変更するときに誤ったデータが生成される問題を修正しました
    • window functionがaggregate/groupbyまたはsubqueriesで使用できない問題を修正しました
    • どの列にERR_INS_NULL_ON_NONULL_COLが含まれているかを取得できない問題を修正しました
    • bkful <= 70を設定すると、バックアップサーバーがログをバックアップしない問題を修正しました
    • デフォルトのudfで定義されたclob列が誤ったデフォルト値を取得する問題を修正しました
    • dmsql32がwin11システムで文字を入力できない問題を修正しました
    • 外部参照のないサブクエリが間違った結果を得る可能性がある問題を修正しました
    • ATRP.LOGを開くことができない場合に分散サーバーが異常終了する問題を修正しました
    • プログラムがSQLServerリンクサーバーを使用してテーブルを更新できない問題を修正しました
    • 選択したアイテムにサブクエリと外部参照がある場合のクラッシュを修正しました
    • アプリケーションエラー番号1000のイベントが原因でdmservic.exeがクラッシュする可能性がある問題を修正しました
    • トリガーがデータ型CLOBおよびLongVarcharの列に挿入を実行するとエラーが発生する問題を修正しました
    • 複数の接続でBLOBを選択または更新するときにハングする可能性がある問題を修正しました
    • テーブル名にschema-mantis1269が含まれている場合にdmrestoretbツールが機能しない問題を修正しました
    • smallintとintegerを比較する際のSQLSP関連の問題を修正しました
  • ISCOBOLを使用したDCIのサポートとbugの修正
    • DCI_TABLE_FILLFACTORをサポートして、テーブルを作成するためのFILLFACTORを設定します
    • 列NOTNULLを定義するための$XFDCOMMENTDCI_NOT_NULLをサポートします。
    • サポートされている列の$XFDコメントDCI_NULL_ON_ZERO_NUMBER
    • $XFDCOMMENT DCI SERIAL1およびPIC9(19)でBIGSERIALをサポートする
    • DCI_COMMIT_COUNTを使用したDCI_SETENVの呼び出しのサポート
    • ISDCIdcicが正しいランタイム接続ID番号を取得しない問題を修正しました
    • getenvがテーブルを開く前にDCI_CONNECTION_IDを持っていた場合、接続できなかったのを修正しました
    • xfdバージョン番号が間違っているためにvisualcobol2019で実行されたプログラムが失敗する問題を修正しました
    • 異なるXFDモードとテーブルモードで同じテーブルを開いたときに間違った結果が表示される問題を修正しました
  • JDBCおよびJTOOLツールの新機能と改善
    • JDBCサポートprepareStatement(String sql、int autoGeneratedKeys)
    • DB_LCDEC=1の場合JDBCの誤動作を修正しました
    • kafkaプロジェクトのJDBC関連の問題を修正しました
    • JAVAプログラムでマルチスレッドを使用する際のJDBCエラーを修正しました
    • JTOOLインターフェースの外観の最適化
    • さまざまなバグを修正

DBMaster 5.4.4 Windows

Windows 7/8/10/11/2012/2016/2019

DBMaster 5.4.4 Windows Bundle

Windows 7/8/10/11/2012/2016/2019

DBMaster 5.4.4 Windows Bundle with Java Tool

Windows 7/8/10/11/2012/2016/2019

DBMaster 5.4.4 Linux

Linux2.x86

DBMaster 5.4.4 Linux Bundle

Linux2.x86

DBMaster 5.4.4 Linux Bundle with Java Tool

Linux2.x86

DBMaster 5.4.4 Windows

Windows 7/8/10/11/2012/2016/2019

DBMaster 5.4.4 Windows Bundle

Windows 7/8/10/11/2012/2016/2019

DBMaster 5.4.4 Windows Bundle with Java Tool

Windows 7/8/10/11/2012/2016/2019

DBMaster 5.4.4 Linux

Linux2.x86_64

DBMaster 5.4.4 Linux Bundle

Linux2.x86_64

DBMaster 5.4.4 Linux Bundle with Java Tool

Linux2.x86_64

個人相談

台北市108萬華區峨眉街115號6樓

電話番号:+886-2-2191-6066

FAX:+886-2-2388-7171

info@syscom.com.tw

お客様のご連絡先情報をご記入ください。当社よりすぐに専門のコンサルタントを派遣してご相談内容を伺います。